BLOG

家づくりのお話、家づくりのお金の話、実績、
プロダクトデザインの発想から世に出るまでの話
起業家の行動支援ツール「マンダラマトリックスシステムの
開発、利用の助言などを掲載しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 家づくりのお話
  4. ▪️時代よりも早くしか歩けない😎▪️

▪️時代よりも早くしか歩けない😎▪️

まだ、設計事務所を駆け出しだった18年前。

時代の流行りはいかに安く良いものを
建てるかが建築士の腕の見せ所だった。
その流行りを徹底的に研究して普通の
一級建築士はしない職人の現場配置の
見直しや建材の物流の見直しも
徹底的に研究した。

同時に当時ではまだ存在しなかった
断熱性能は省エネ等級4以上で当事務所
で確立し、さらに当時はまだ在来工法には
無かったが、将来必ず認可されるであろう
設計手法で省令準耐火仕様設計を確立し
独自開発設計していた。

当時の大工さんや工務店さんからは
過剰設計と揶揄やされたけど、
その10年後に答えが出た。

火災保険が見直され今では当たり前になった
軸組工法にも、省令準耐火構造が設立され
火災保険料も見直しがあり
依頼者に還元されることに。

昨今の気候の暴走にもゆるがなく夏は涼しく、
冬は暖かく、光と風通しの良いマイホームを
設計していたから今がある。

建て終わってから数年後に依頼者や
工務店さんから僕の言っていた事を
要約理解できたと
お礼の連絡があったりもする。

いつも、時代よりも早くしか歩けない。
未来を予測して行動してしまう。
どうせ建てるなら未来を見据えたい。
それが僕の悪い癖

#住和設計市一級建築士事務所
#注文住宅作家
#大分県
#大分市
#一級建築士
#一級建築士事務所
#設計事務所
#ミライの家づくり
#ファイナンシャルプランナー
#マイホームのお金の話
#起業家の行動支援事業
#マンダラマトリックス

 

▢■▢■▢■▢■▢■▢■▢■

代表 工藤武範のヒストリー(history)
https://www.facebook.com/kudo.takenori
https://www.instagram.com/takenori.13/

住和設計市一級建築士事務所とは(VISION)

<お問い合わせ先>
お気軽にどうぞ。ご連絡をお待ちしています。

関連記事