BLOG

家づくりのお話、家づくりのお金の話、実績、
プロダクトデザインの発想から世に出るまでの話
起業家の行動支援ツール「マンダラマトリックスシステムの
開発、利用の助言などを掲載しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. プロダクトデザイン
  4. 「プロダクトデザインの著作権について」

「プロダクトデザインの著作権について」

 

オリジナルブランド商品を持ちたい方に読んで欲しい記事です。

「そもそも著作権法上のデザインは?」

①芸術品か?
②実用品を重要視した応用美術か?
の二種類に分類されて著作権の合否の
検討が長年されきました。
著作権法は「芸術品、美術品」「美術工芸品」についてのみ保護の対象。
一般的に応用美術は、客観的に見て美術品同等の芸術性、独創性、創作性がなければ著作権の主張はむずかしく、その結果プロダクトデザインについは著作権の主張は否定され続けてきました。

しかし過去の裁判の判例などで椅子など
のプロダクトにおいて美的鑑賞の対象となり得るような美的創作性を備えていると認められ、著作権が与えられた案件も少数だけどあるようです。

プロダクトクリエイターとして
この世界にまだ存在してない
デザインを産み出して居る身として
嬉しい判決でもあり、注意すべき案件でもあります。

*僕は類似商品のジャンルはデザインしません。どんな時も他人が感動して、喜んで使ってくれるオリジナルプロダクトデザインだけをご提案しています。

問題解決の為に産み出されるデザインはやはり美しく、かっこよく、シンプルにオシャレで無くては行けないと思っています^_^

https://jyuwa.com/

#オリジナルブランド
#プロダクト
#プロダクトクリエイター
#プロダクトデザイン
#デザイン
#著作権
#意匠権
#実用新案権

関連記事