BLOG

家づくりのお話、家づくりのお金の話、実績、
プロダクトデザインの発想から世に出るまでの話
起業家の行動支援ツール「マンダラマトリックスシステムの
開発、利用の助言などを掲載しています。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 実績
  4. 建築模型って、壊す為に作るんです

建築模型って、壊す為に作るんです

代表 工藤武範のヒストリー(history)
https://www.facebook.com/kudo.takenori
https://www.instagram.com/takenori.13/

住和設計市一級建築士事務所とは(VISION)

建築模型を作る目的ってご存じですか?
どんなデザインで?
どんな構造で?、
どんな設備で?、
どんな法規が関係しているのか?
建築したらどうなるのか?
などを擬似体験をして頂く為に客様と
当事務所と建設関係者の為に
お作りします。

実際にマイホームを2回建てるって事は
現実的では無いですよね。

ですので理想的なアイデアが形になるかを
模型でシミュレーションするのです。

建築模型には作っては壊してまた
作り直すスタディ模型と
完成を予想する為に見て楽しむ
メモリアル的なプレゼンテーション
模型が存在します。

当事務所ではどちらも作成可能ですが
作っては壊して理想的なマイホーム造りに
役立つスタディ模型の方が断然多いです。
その為、マイホームが完成する頃には模型も
役目を終えてボロボロに、、

作っては壊すと言えばスタディ模型。
書いては消して、また書き直して
よりよいマイホームを形にするのが設計図です。

お客様のお気持ちに寄り添いマイホームと
ご家族への思いを汲み取る作業のノウハウが
当事務所にはあります。

<お問い合わせ先>

お気軽にどうぞ。ご連絡をお待ちしています。

関連記事