VISION

「住和設計 市一級建築士事務所」

2002年創業の一級建築士事務所です。大分県大分市を拠点として活動している設計事務所です。主に注文住宅、店舗、古民家や空き家再生の建築設計および監理。プロダクトデザインの企画と提供。起業家行動支援ツール「マンダラマトリックスシステム」の開発と助言をしています。

VISION

マイホームは住むだけの箱ではなく、家族の記憶を満たす器であり「やっぱり我が家が一番」を目指しています。目標はお客様が求める家族の理想像を建築で表現する事です。お客様のマイホームを建てたいという気持ちに寄り添い、その為の課題を一緒に解決していきます。自らも日々の研鑽を怠らない様に心がけています。

PROFILE

大分の建築士。注文住宅、
注文住宅作家(一級建築士) 
代表 工藤 武範
大分県立大分工業高等高校建築科を首席で卒業。
工業高校時代に全国設計コンペで最優秀賞を受賞後、全国規模の地元大手設計事務所に就職。その後、工務店、ゼネコンへと移籍を繰り返す事で、病院、福祉施設、事務所、マンション、複合施設、公園、大型住宅、注文住宅などの設計監理を手掛けキャリアアップをしてきました。建築業界に在籍してからの手掛けてきた棟数は500棟以上。

独立後は、生活に密着したお仕事が好きで注文住宅のマイホーム設計監理や、土壁の研究家として大分国立大学と持続可能な自然素材「再生可能な土壁」の共同研究を行う。

現在は建築の他に、プロダクトクリエイターとして、家具、雑貨、漆器類のデザインの提供、2級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)として、お客様に「ライフプランニング」などの提供。
また起業家のスタートアップ行動支援事業としてマンダラマトリックス分析の開発、助言(商標登録済)を行う。

✔取得資格及び受講歴
一級建築士 
二級建築士 
管理建築士 
二級ファイナンシャルプランニング技能士
既存住宅状況調査技術者
住宅性能評価員
耐震診断(精密)講習受講登録者
大分県木造マイスター
適合証明技術者

✔保有知的財産権
①特願(特許出願中)2012-85010:土壁成分
②実願2015-8**他:建築漆器具デザイン他
③商標登録済 起業家のスタートアップ行動支援事業としてマンダラマトリックス分析の開発、助言

✔好きな事とライフワーク
◎アンティーク収集、レトロ建築の探訪、愛猫とまったり
◎起業家支援、土壁の研究